旅館での新入社員教育について~2~

旅館事情

旅館での新入社員教育について~2~

投稿日:

雰囲気の作り方

雰囲気を作ると言いましたが、ではどうやって雰囲気を作ったら良いのでしょうか

しょうもないオヤジギャグを言ったら余計に雰囲気台無しです

笑いのツボは人それぞれで違うので慣れるまでは笑いで雰囲気を作るのは難しいかと思います

ではどうしましょう・・・エサ・・・いやいや、食べ物です(笑)

ちょっとしたお菓子やスイーツの差し入れ、飲み物を買ってあげたり、さりげなく

食べ物や飲み物は聞けば好みを答えてくれますし、たとえば「みかん」と言われたらみかんを使った何かを用意すれば良いだけです

あくまでこれは雰囲気作りの一例です

要は「仲間」と言う雰囲気作りをしてあげれば良いのです

ただ仲間仲間し過ぎるとそれはそれで、鬱陶しいですので止めましょう(笑)

 

雰囲気を作ったら仕事を教えて行くのですが、最初は仕事の流れを見せてあげましょう

丸1日これで潰れてしまっても良いでしょう

自分たちは仕事をしてきているので仕事の流れを分かってるけど新人さんは分かりません

同じ業種からの中途採用でも同じように仕事の流れを見せてあげましょう

まず慣れさせてあげないといけません

焦って最初からあれやってこれやってと言うと流れを把握出来ないまま仕事をしてしまいます

そうやって教えたにも関わらず後々「仕事の流れを把握して」と怒る人を見かけますが・・・

自分の教え方が悪い事にすら気付いてないと言う事にならないようにしましょう!

 

教育係は基本一人

何故なら決めずに誰か気付いた人が教える、みたいな感じにしてしまうと、言ってる事が教える人によって違ってしまう事が

良くあるからです

教えてもらう方からしてみればこれが一番不親切です

さっき教えてくれた人と違う・・・みたいになると教えてる意味がないです

人それぞれで仕事の仕方が違うのが当たり前なので、まず基本的な事を1人の人のやり方で教えてあげてください

応用編だったり、もっと良いやり方だったりはその後でも十分間に合いますので

まずはスムーズな流れでそこの仕事内容を覚えてもらうのが先決です

 

教えるときはなるべく褒めながら教えてください

べた褒めする必要はありません(笑)

相手の良いところを見つけながらそこをどう仕事に役立たせてあげるか、教育係が考えてあげてください

それも仕事です^^

旅館の仕事は以前話しましたが、基本拘束時間が長いです、それなのにそんなに給料水準高くないと言うか低い方です

それなのに頑張って働こうとしてくれている人なのですから、その人がいかに楽しく仕事をしていけるか

マネージメントをしてあげるのも上司として大切な仕事です

 

仕事を楽しく理解してもらう

ちょっと教えただけなのに出来なかったと言って「あいつは出来ない」とか言っている人を見かけます

自分がどれだけ出来る人間かは知りませんが、それは教える人が下手くそと言う事も原因だと思います

なぜその仕事があるのか、なぜこの業務をしなければならないのか、そんな事を教えずに、ただ動作だけを教えてると

頭に入らず身にも付きません

これをする事で何が起こって何が解決するのか、本当に必要な仕事なのかそれを考え教えてあげてください

それが出来てない人が教育係なら、その人は無駄な仕事をわざわざ新人に教育している可能性があります

楽しく仕事をさせてあげる・やり甲斐のある仕事だと言う事を感じてもらう、と言う事が新人教育の最初として

一番大切な事だと私は思います

私が働いてきた旅館でいままでこうゆう教え方をしていた方はいませんでした

みんな教え方が下手くそです(笑)

 

ふんぞり返りながら教えても何にも心に響きません

自ら実践して教えてあげてください

俺の背中を見て覚えろ的な(笑)

言うだけで自分が出来てない多過ぎ・・・またその姿が滑稽で。。。。

旅館の支配人はこのパターンが多いです

何でこんな人を支配人にしているのか、経営者は見る目が無いのか

売上げ計算や数字に強いからって理由だけで支配人を選んでいるのかとよく思います

それも大切な事ですが一番大切なのは「この人にならついて行ける」「一緒に仕事したい」と

思わせてくれるような人をリーダーにすると良いと思います

旅館はチームワークですし、そうゆう頼れるリーダーがいれば活気が出てきて

それがそのまま、お客様にも伝わり、良い評価になっていくと思います

 

一番最悪なのは人望の無い支配人が新人教育をするパターンですね

そうゆう時は、教えた人が早々に辞めていったりします(笑)

そして「根性無いな」「むいてなかったんだ」「なんで辞めたの?」と

トンチンカンな事を言い出します

己の未熟さに気づかず他人を否定することで自分を正当化するパターン・・見るに堪えられません(笑)

 

話しがズレましたが、とにかく新人を教育する場合には雰囲気作りをしてあげて、教える時には仕事の流れをしっかり見せて

何でその業務があるのか、なぜこの業務をしているのかを丁寧に説明しながら教えてあげてください

そして教える人が率先してその仕事をやって見せると言う事が大切です

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告リンク

広告リンク

-旅館事情
-, ,

Copyright© START JOURNEY , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.