京都観光に京都初心者にオススメの9施設!

旅行のおすすめ

京都観光に京都初心者にオススメの9施設!

更新日:

京都観光には必需品の1日乗車券

まずは観光するに当たって交通機関のフリー切符の購入を検討しましょう

京都は交通網が発達している為、車での観光より公共交通機関を利用しての観光がベストでしょう

観光巡りでオススメな切符

 

京都観光1日乗車券(2日乗車券)  Kyoto City bus and subwey 1day(2day) ticket

京都市バスや地下鉄が乗り放題で1,200円(2日券は2,000円)

京都バスも区間に制限はあるが乗り放題

 

1日で多くの場所を観光する時にはかなりお得ですね

バス、地下鉄悩まずに利用出来るので朝から観光予定には必需品!

観光1日券について詳しくはコチラ

 

市バス・京都バス1日乗車券 Kyoto City bus 1day ticket

これは私が京都観光をする時に一番良く購入する1日乗車券です

市バス・京都バスが下図の範囲内だと乗り放題

市内に観光地が沢山あるためこの乗車券でも十分京都観光を楽しめます

料金も500円とお手頃です

上記1日乗車券と比べて有効範囲が多少狭まっていますのでお気を付けください

バス1日乗車券について詳しくはコチラ

 

市営地下鉄1dayフリーチケット(地下鉄1日乗車券) Subwey 1day ticket

コチラは地下鉄全線のフリー切符

二条城やマンガミュージアムなど沿線の観光施設も割引になるので、お目当ての観光施設が沿線にある場合にはオススメ

京都のお寺や嵐山と言ったどちらかと言うと風景や雰囲気を楽しみたいならばバスの方が便利なので

前記2つの乗車券をオススメします

料金は600円になります

地下鉄乗車券について詳しくはコチラ

 

いざ京都観光へ

JR京都駅を中心に京都巡りのコースを考えて行きましょう

京都駅から徒歩圏内でいける場所から攻めていきます

京都駅の中央口を出て京都タワーをスルーしながら烏丸通り(国道32号線)を

北上していきましょう

すると左手に見えてくる大きなお寺が「東本願寺」です

 

東本願寺

 

東本願寺は浄土真宗真宗大谷派の本山で真宗本廟と言います

宗祖・親鸞聖人の御真影を御影堂に、ご本尊の阿弥陀如来を阿弥陀堂に安置しています

開門は朝5:50~17:30(11月~2月は6:20~16:30)

までなので、朝早くからでも参拝出来ます

東本願寺HP

西本願寺

 

その東本願寺から徒歩5分ほど西に行くと「西本願寺」があります

何故西と東に分れているかと言うと・・・

戦国時代が好きな方はご存じかも知れませんが

織田信長が本願寺を攻めた時に生じた「穏健派」と「強硬派」が

遠因となっています

お家騒動から分れてしまっただけで、どちらも一つの「本願寺」なのです

正当な継承から言うと顕如の遺言で三男准如が継承した西本願寺でしょうが

東本願寺も顕如の長男が開いた所ですので・・・

ただ別に現在仲が悪いとかではないので気にしないようにしましょう(笑)

 

西本願寺には古い建物が多い為、境内の建物の多くは国宝や重要文化財に指定されていますので

見応え十分かと思います

こちらの開門は5:30~17:00となっています

西本願寺のHP

二条城

西本願寺から徒歩でも行けますが、西本願寺の前にはバス停もあるので

1日乗車券などを持っている方はフル活用しましょう

西本願寺前から二条城前まで乗車で10分

 

ここは京都観光に外せない有名観光スポットなので、大型バスも良く停まっていて

観光客の方が多いので週末や旅行シーズンは要注意です

ただ場内は広いのでそこまで大混雑と言うことはないと思います

開門は8:45~16:00

入城料金 大人600円

年末年始には休城日がありますのでお気を付けください

二条城のHP

京都御所

二条城から京都御所までは地下鉄でもバスでも移動できます

徒歩でも10分ほどです

しかし地下鉄の場合は乗り換えが必要となるのでバスの方が便利かなと思います

 

バス停は二条城から少し北に進んだ所にある【堀川丸太町】から4分乗車して

降りるバス停は【烏丸丸太町】になります

 

京都御所は言わずと知れた天皇家が京都にお住まいになられた頃の御所です

現在も宮内庁管轄で広大な土地を有しています

最近までは見学は事前申し込みで面倒だったのですが、現在では自由に見学可能になっているので

気軽に見学出来ます(手荷物検査あり)

 

開門時間は9:00~16:00

見学料は無料です

平安神宮

京都御所から平安神宮までは徒歩で20分ほど

バスで移動なら【烏丸丸太町】から【東山二条・岡崎公園口・美術館・平安神宮前】まで約10分ほど

 

創建は明治時代と比較的新しい神社ではありますが京都三大祭りの一つ「時代祭」も行われる

京都を代表とする神社になっています

見所は平安京を復元した造りと広大な日本庭園でしょう

ゆっくり見て歩くだけで小一時間はかかりますよ

 

開門時間は6:00~18:00

入場料は基本無料ですが神苑へは有料で600円かかります

平安神宮HP

 

知恩院

平安神宮から知恩院までは徒歩20分ほどです

バスは【岡崎公園口】から【知恩院前】まで10分ほどです

 

浄土宗の総本山の寺院で法然上人が創立者

境内には国宝や重要文化財が多数あります

秋の紅葉も綺麗な所としても有名です

 

拝観時間9:00~16:30

庭園は拝観料が必要 大人300円

知恩院HP

八坂神社

知恩院からのアクセスは徒歩で十分な気がします

円山公園を散策しながら八坂神社に向かいましょう

 

八坂神社は祇園さんとも呼ばれるほど祇園に根付いている神社です

祇園祭りも八坂神社のお祭りですね

縁結びや美容の神社としても知られています^^

 

拝観時間 特に決まりはないですが祈祷時間は9:00~16:30です

八坂神社HP

 

清水寺

京都と言えばココ!

「今年の漢字」の発表場所としても知られている日本を代表する場所だと思います

 

八坂神社からは徒歩で20分くらい

ちょっと遠いので八坂神社前のバス停【祇園】から【清水道】まで10分ほどです

ただ八坂神社から清水寺までの道は風情があるので歩いて行く価値はあります

舞妓さんにも会えるかもかも^^

 

拝観時間 6:00~18:00 夜間特別拝観 18:00~21:00

拝観料 大人600円

 

清水寺の隣にある地主神社は縁結びの神社として有名ですので

是非行ってみてください

清水寺のHP

 

三十三間堂

清水寺から三十三間堂へは徒歩だと15分ほど

バスだと【清水寺】から【博物館三十三間堂前】まで6分くらいです

 

見所は境内にある1,001体もの千手観音と千手観音坐像は圧巻としか言い様がない

江戸時代には弓術家によって、この本堂の軒下121mが通し矢の舞台となったとの事

この軒下を使って矢を通そうとすると相当な力がないと・・・

そう思いながら見ると色々想像できます^^

 

拝観時間 8:00~17:00

拝観料  大人600円

三十三間堂HP

 

京都観光はまだまだ奥が深い

三十三間堂まで回るとこれで京都駅から出発して左回りで一周してきた感じになります

ぐるっと回ると昼食時間も含めると、おそらく夕方になっている事でしょう

これで1日終了~って感じですが、京都の観光地巡りとしてはまだ半分も行ってないです

なので1日で京都観光は不可能です(笑)

 

最低でも一週間は欲しいところですね、一週間あれば一通り回れると思いますがそれでも

まだまだ行きたくなるのが京都の魅力です奥が深い京都の町です^^

 

そんな京都旅行にオススメの宿をご案内

オススメはコチラ

観光都市京都には宿泊施設が沢山あり宿泊場所も悩む事が多いと思います

そんな中でも【ホテルザセレスティン京都祇園】は超オススメ!

一番は、つい最近オープンしてとても綺麗と言う事

【和】を感じさせてくれる造りとなっていて当然ながら外人のお客様も多く訪れていました

エントランスを入るとアロマの良い香りがぶわーっと、高級感溢れ落ち着けます^^

 

客室も色々収納に工夫が凝らされていて広く感じる造りになっています

 

大浴場も綺麗ですし、宿泊者が利用出来るラウンジも落ち着けるスペース

 

部屋タイプは大きく分けて3つあります

【東山】【八坂】は客室数少ないタイプで予約も取りづらいですが

部屋も広くオシャレで寛げるので是非!!

ご予約は上記バナーかコチラから↓

広告リンク

広告リンク

-旅行のおすすめ
-, ,

Copyright© START JOURNEY , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.