和歌山・奈良のお寺・神社巡りするならここがおすすめ!!

旅行のおすすめ

和歌山・奈良のお寺・神社巡りするならここがおすすめ!!

投稿日:

高野山

世界遺産の高野山

弘法大師がおられる場所として広く知られており

日本を代表する聖地と言っても過言ではないのでは

それを示す様に各地の要人の墓所が存在する

京都とは違った和を感じられる所であり歴史を感じれる場所でもある

 

また四季折々の景色が素晴らしく、特に紅葉の時期は多くの観光客で賑わっている

大阪市内から電車で2時間ほどで行けると言うアクセスの良さもあり

外国の旅行客も多く訪れている

 

見所は多く点在しているが、世界遺産である金剛峯寺、奥の院などが代表的な所ではないだろうか

金剛峯寺は元々は高野山全体を示すものとされていたそうで一つのお寺を示す様になったのは近年に

入ってからだとの事

現在の金剛峯寺の前身は豊臣秀吉が建てた物であり、その関係から豊臣秀次が自刃した間が

金剛峯寺にある

 

戦国時代以降は多くの武士、大名などから信仰されておりその証拠に奥の院へ続く参道には

数多くの戦国武将や著名人の墓石や碑が建ち並んでいる

これを見て歩くだけでも半日はかかりそう・・歴史好きにはたまらない場所でもある

奥の院は空海(弘法大師)が入定されておられる場所である

一番奥にある御廟には空海がいまだ瞑想されている場所があり何とも言えない空間が広がっている

日本の仏教を一番強く感じられる場所だと思う

 

戦国時代には多くの大名・武将がお寺を高野山に建立しているのでそれらを見学するのも

高野山での楽しみ方である

また多くの宿坊などもあり、外国の観光客も昔ながらの日本を感じれる場所として人気のスポット

 

また真田親子が蟄居していた九度山も近いので真田幸村ファンもこちらに来ることが多いのでは

真田親子が蟄居していた場所は現在【真田庵】として存在しており

真田昌幸が祀られています

ちなみにこの九度山は柿の名産地として知られているので

是非富有柿をどうぞ^^

 

高野山

高野山のHP

 

真田庵

開門時間 9:00~16:00

拝観料  無料

真田庵のHP

 

高野山でのおすすめ宿

 

高野山で宿泊ならやっぱり宿坊でしょう^^
楽天なら上記、じゃらんなら下記で「一乗院」検索でご予約ください

 

奈良東大寺

奈良と言えば東大寺、大仏さん

高さ8mもある大きな仏像

創建されたのは8世紀前半の聖武天皇時代

しかしその後、戦火に巻き込まれ焼失・再建を繰り返し

現在の姿は江戸時代に再建された物です

 

東大寺の大仏さんは奈良のシンボル

奈良公園の鹿と触れ合いながら東大寺に向かうと

大きな大仏殿が姿を現します

その姿にまず圧倒されますね

大仏殿前にある賓頭盧尊者(仏像)を撫でて(自分の悪い箇所を撫でると治ると言われている)

大仏殿の中に入ると大仏さんが姿を現します

圧巻と言うか自然と手を合わせてしまいます

 

他の仏像とはまた違った威厳があります

日本人たるもの一度はこの地を訪れないといけない気がします

大げさだと思いますが(笑)

近くには春日大社や興福寺などもあるのでお参りして回るのも良いでしょう

町家が建ち並ぶ場所もあり奈良の風情も楽しめる事でしょう

開門時間 8:00~16:30 時期によって変動あり

定休日  なし

入堂する場合は有料 500円

東大寺HP

 

東大寺付近でおすすめの宿

奈良市内を見渡せる高台に立つハイクラスなお宿さん

楽天トラベルから予約の場合は上記から

じゃらんから予約の場合は下記から「万葉若草の宿 三笠」で検索して予約^^

 

熊野三社

世界遺産の熊野古道で結ばれる三社は熊野神社の総本山として知れており

サッカー日本代表のエンブレムでも有名な八咫烏を祀る神社でもある

 

熊野本宮大社

奈良方面から新宮方面に車で向かう山道に急に開けてちょっとした町が広がる所

そこに熊野三社の一つ【熊野本宮大社】があります

 

創建は古く、飛鳥時代に遡り

上皇や貴族などの間で熊野参拝が広がり

室町時代には武士や庶民の間で熊野信仰が広がっていきました

現在も参拝者は多く、交通の便がそれほど良くないのに多くの参拝

者で賑わっているのは強い信仰の現れではないかと思います

熊野本宮大社を含めた熊野三山は平安時代末に「浄土への入り口」として

参拝されており「蘇りの聖地」として信仰されるようになりました

 

もともと熊野本宮大社は大斎原の中州にありましたが

明治の大洪水で甚大な被害を受け現在の場所に移動しました

その後も自然災害で被害を受けていますが修復されながら現在に至ります

大自然に抱かれた由緒ある神社にはかなりのパワーを感じられます^^

参拝時間  6:00~19:00

熊野本宮大社HP

 

熊野速玉大社

熊野本宮大社から新宮方面へ車で40分くらい行くと

熊野三山の一つ【熊野速玉大社】があります

こちらは創建などは不明との事だが景行天皇時代とも言われているので

相当昔からある由緒正しい神社である事は間違いない

 

後で別にご紹介致しますが

近くにある神倉神社に降臨した熊野権現を祀った神社である

こちらは本宮大社よりは交通の便に良い場所にあるので比較的参拝し易い


拝観時間 8:00~17:00

熊野速玉大社HP

 

神倉神社

熊野速玉大社の摂社であるのがこの神倉神社

熊野権現が一番最初に降臨したこの場所と言われている

熊野速玉大社からは徒歩10分ほどの場所に入り口があります

 

神社の創建は128年とされているが、神話時代からの伝承があるとの事

神社は断崖絶壁の上に建っており、そこに登る為には

538段の急勾配の石段を上がらなければならない

20分くらいだが結構疲れる(笑)

しかし登る価値は十分あると思わせてくれる景色が広がるのは間違いない

 

神社にはゴトビキ岩が御神体として祀られていて

まるでゴトビキ岩が眼下に広がる町を見守っているかのよう

雄大で素晴らしく巨大な岩に心洗われる様な気分になる

これだけパワーと言うか神秘的な感じを受けたのは初めてと言う気持ちになる

拝観時間 特にないが駐車場は7:00~19:00

神倉神社の情報HP

 

熊野那智大社

熊野三山の一つ【熊野那智大社】

熊野速玉大社から車で30分くらいでしょうか

 

私的には三山の中で一番好きな場所です

那智大社と言うよりも那智大社の別宮・飛瀧神社の御神体である那智の滝が好きです

私情挟みまくりですみません(笑)

三山の一部とされている青岸渡寺(画像左側)も隣接しています

 

那智の滝がある場所は修行の地として昔は知られていたみたいですね

今は滝を見て「わぁ~」と感動して終わってしまいますが・・

 

熊野那智大社の創建は317年頃と言われていますが別宮の飛瀧神社の始まりとなると

紀元前の話しになるみたいですね、本宮大社も速玉大社もそうですが

神社の歴史が半端ないですね・・神話の世界になってくるので

そこから受けるパワーは相当です

 

那智の滝はマイナスイオンたっぷりでとにかく癒やされます


拝観時間  6:00~16:30

熊野那智大社HP

 

熊野大社巡りにおすすめの宿

本宮神社周辺や更に山間の方の温泉はかなり泉質が良くて私も大好物です

自然豊かな熊野の地方で神々の伝説に抱かれながら入る温泉は格別です

楽天トラベルからの予約は上記バナーから

じゃらんからの予約の場合は下記バナーから「旅館 あづまや」で検索して予約してください

広告リンク

広告リンク

-旅行のおすすめ
-, , , ,

Copyright© START JOURNEY , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.